【花粉症が語る】今年の花粉。

   
こんにちわ、スパイス不足の家に住む緒方です。
流石にこれら2種類がなくては、まともな料理が出来ないと思うのですが、出来ちゃってる嫁は意外と料理上手なのでしょうか?

緒方家七不思議の1つです。

花粉症

今年も花粉が舞う季節になりましたね。

僕も2ヶ月前から「鼻はズルズル、クシャミもバンバン」で本当に辛く。
本当に「鼻消えろ」などと思う程の鬱陶しさです。

それで、今年の花粉事情を調べたところやはり長崎は去年よりもスギ、ヒノキの花粉がバンバン飛んでいるみたいで、場所によっては2倍もの花粉が飛んでいるようです。

ただ、花粉は前年の夏の気温が高く、また日照時間が長いと多くなり、逆に気温が低く、日照時間が短いと少なくなります。
なのに、今年は「冷夏だったのに花粉が舞う」というイレギュラーパターンなのでしょうか。

何にせよ、花粉は滅びて欲しいことに変わりありません。

そんな花粉症の緒方が教える、花粉対策としては。

まずはマスクを使用する。吸いこむ花粉の量を約1/3~1/6に減らすことができるといわれており、特に鼻の症状が気になる方におすすめ。
洋服に気をつける。一般にウールなどの素材は花粉が付着しやすく、綿や化学繊維などは付着しにくいと言われています。
上手に換気をする。コツは開窓の幅を10cm程度にすることと、レースのカーテンを使用すること。これで侵入する花粉を約1/4に減らすことができるそうです。
お風呂で花粉を洗い流す。帰宅してすぐお風呂に入り、花粉を洗い流すことで、自宅に花粉を持ち込まない。

という事を僕はやっております。
ガチで花粉と闘っています。

ただ、結局は。 

 

お薬に頼っております(-_^)
毎日薬漬け(-_^)

ちなみに、2月から4月までの約3ヶ月間が特に飛散が多い時期となり、その後、緩やかに減っていくそうなので、花粉症クルー皆さん共に頑張りましょう。

さよならBGM◖| ´・ヮ・`|◗♪

BUMP OF CHICKEN:「友達の唄」

今日は趣向を変えてたまにはBUMPでも聞いて寝ます。今日は「花粉症の話」という誰得ブログを書いてしまい、自分でも訳がわからないのでもう寝ます。

でわ( ´・ヮ・`)

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*