空気清浄機。

いやあ、皆さんお疲れ様!
長崎の美容室、B-THREE.BLD勤務の緒方です(^^)

今日は帰る時にiPhoneから「white breath」が流れた瞬間、信じられないくらいの雪に見舞われました。

やっぱり天候まで操るなんて、T.M.Revolution最高!!

空気清浄機。

話は変わりますが。

ここ最近、家に空気清浄機がきました。

  
これですね。
DAIKINの新しいタイプのやつらしいのですが…

持論ですが、自分はあまり空気清浄機というものを信用していません。

なぜなら、空気は目に見えないからです。

  

デカイし、最早邪魔です!

しかも、コイツには胡散臭い機能がついているらしく、”空気の汚れを察知したら活発に動き出す”らしいのです。

また何と嘘くさい!!

  

「てか邪魔だなー。片付けていいかなぁ?」

  
「シーン」

  

  
「何?それで働いてるつもり?ねぇ、君本当にやる気ある?代わりならたくさんのいるんだよねぇ? 湿度だけ立派に69とか出して、湿度計なの?でっかい湿度計なの?てか、こちらと子育てしてるんだから、環境が大事なの。空気がなによりなの。たまにはやる…」

  

ブオオオォォォォッ!!!!!!


  

ウワアアアァァァァァッッ!!!!!

何ということでしょう!
あろう事か、機械が主人に対して牙を剥いたのでした。

それも、僕が近づき身体を寄せた途端、「臭い!」とでもいいたげなタイミングです。しかも、その咆哮(空気清浄音)には、鬼気迫る殺気の様なもの(マイナスイオン)を纏わせており、僕は思わず悲鳴をあげたのでした。

さらに、あまりの恐ろしさに歯をガチガチ言わせながら、蒼ざめた顔に血管が膨れ上がり、血の気の引いた唇を固く結び、泣きながら逃げ出し。
  
碧志に助けを求めて、布団までやってきました。

碧志大好き❤️

明日も頑張りまーす\(^o^)/

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*