「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2015-2016 風の果てまで」に行ってきました。

  
こんばんわ!

今日は斉藤和義の「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2015-2016 風の果てまで」ツアーを観に、長崎ブリックホールまで行ってきました。  
 今日は、12月24日。

世間的にはカップルで過ごす人も多いクリスマスイブですが、高校からの友達である小林裕大と男2人で行ってきました…。

マジで、メリークリスマスですね。

 しかも、余裕こいてマックを食べたりしてたら遅刻する始末。

マジで、本当にメリークリスマスでしたね。

 
ただ、ライブは最高でした。

今回、僕は斉藤さんのLIVEは初めてだったんですが、感想としては、「グループ感が凄い」という感じでしたね。

  
斉藤さんは今年で49歳になるそうで(若すぎやないか)、その培ってきた音楽性がまた何というか渋くて、カッコ良い。

LIVE中も自然体なんですが、いちいち感動するポイントがあるんですよね。

曲は、歌詞にストーリーがあるものが多くて、日常を歌っていたりするものもあり、恋愛を歌っているものもあり、等身大で共感できるものが多くて、思わず聞き入ってしまいます。

ファンも幅広かったのですが、やはり40〜50代のミセス世代が多く、しかも斉藤さんのMCの下ネタをゲラゲラ笑っていたのが印象的でした。

LIVEはアルバム「風の果てまで」の収録曲を中心に進んでいきましたが、途中クリスマスイブということで山下達郎の「クリスマス・イブ」カバーがあったのが、良かったです\(^o^)/

そして、「やさしくなりたい」「歩いて帰ろう」「ずっと好きだったんだぜ」など、ヒット曲はやはりすごく盛り上がりましたが、個人的には今回のアルバム「風の果てまで」に収録されている「恋」という曲があるんですが、それが特に良かったです。

多分、お酒入ってたら泣いてましたね。

泣きたくなるような 夜が時々ある
でもそれは思い過ごし 僕達はお似合いさ
おやすみ まだ知らない 明日が待っている
だからどうか信じていて
必ず迎えに行く
だからどうか泣かないでいて
僕達はお似合いさ

youtubeとかにも上がってないですが、名曲なのでみんなに聴いて欲しいな〜笑

まぁ、とりあえず良い思い出になりました\(^o^)/
明日からまたお仕事頑張ります!

お別れBGM ♩
斉藤和義 – 「ずっと好きだったんだぜ 」

ずっと好きだったんだぜ〜♩

LEAVE A REPLY

*
* (公開されません)
*